反応の良いブログ記事にするために最低限意識すべきこと

小泉です。

せっかく真剣にブログ記事を書いたのに
ぜんぜん反応が得られないということはありませんか?

もしかすると、あなたの記事の書き方が悪いのかもしれません。

今回は

「反応の良いブログ記事にするために最低限意識すべきこと」

をテーマにお話していきます。

反応の良いブログ記事にするために最低限意識すべきこと

反応の良いブログ記事にするために最低限意識すべきこと

それは

読み手にとってわかりやすい記事にする

ということです。

読者の方が記事を読んでいるということは
興味を持ってその記事を開いているわけです。

反応が得られなかったということは
記事がわかりにくかったということになります。

わかりにくいと感じがちなポイントを挙げます。

・求めていた情報が書かれていない

・パッと見よくわからない

・主述関係が明確でない

それぞれ説明していきます。

求めていた情報が書かれていない

求めていた情報が書かれていないというのは
読者の方が興味を持って読んでいるのにもかかわらず
興味を満足させるような内容になっていないということです。

つまり、読者にとって有益な内容になっていなかったということです。

読者にとって有益な内容になっていなければ
反応が得られるわけありません。

当然ですね。

まず内容が有益であるということは記事の前提にすべきです。

有益かどうかを判断するに当たっては
その記事のターゲットを明確にすると良いでしょう。

例えばこの記事は
これからブログを始める人やブログを始めて間もない人向けに
書いています。

少なくともそれらの人に対しては有益と思ってもらえる内容だと
私は考えています。

このようにターゲットを絞ってでも有益であると思えるのであれば
少なくとも一部の読者の興味を満足させることはできます。

パッと見よくわからない

良い記事というのはパッと見で内容が良くわかります。

パッと見でよくわからないのは良い記事とは言えません。

これは記事の内容がどうこうというよりは
考えた内容をどう表現するかということです。

パッと見でわかるようにするために意識すべきことは
そんなに多くはありません。

重要なのは強弱をつけるということです。

この太字にするというのも強弱をつけるための方法のひとつです。

私が強弱をつけるために良く使っている方法は三つあります。

1.小見出しをつける

2.太字を使う

3.赤字を使う

まず一つ目、「小見出しをつける」についてですが
この記事でも使っている「パッと見よくわからない」で
強調されている部分が小見出しです。

これがあるだけで段落の区切りになり、
何についての段落なのかがパッと見でわかるようになります。

<h3>のタグでくくることで小見出しになります。

二つ目の「太字を使う」についてですが
これは言うまでもありませんね。

記事内で重要な事項は太字を使って
重要であることを強調します。

パッと見た際には目に付く部分です。

<strong>のタグでくくることで小見出しになります。

三つ目の「赤字を使う」についてですが
これも言うまでもありませんね。

太字と同じように重要であることを強調します。

太字との使い分けは難しいですが、
私は最重要事項を太字&赤字で強調するようにしています。

<font color=・・・>のタグでくくることで小見出しになります。

colorでおすすめなのは#cc0000です。

この色です。

主述関係が明確でない

主述関係が明確でないというのは
何がどうしたの関係がよくわからないということです。

例えば

「これがそうなんです。」

という文章では何もわからないと思います。

また、

「重要です。」

とだけ聞いても何が重要なのかわからないと思います。

「文章一つ一つに強弱をつけていくことが重要です。」

という文章ならどうでしょうか?

これならわかりやすいでしょう。

わかりにくい文章になるポイントとしては主に二つ。

・主語がない
 (何に対しての話かわからない)

・指示語が多い
 (何を指しているかわからない)

私も文章を書いているときに気付かないことが良くありますが
見直してみると意識できていないと気がつくことが良くあります。

なので、見直しは必須と考えてください。



いかがでしたか?

反応の良いブログ記事にするためにというところをテーマにしましたが
本来的には文章を書く際のお作法と言って良い位のレベルのことです。

お作法が守られていなければ反応が良くないのも当然ではないでしょうか。

今まで書いた文章で
今回ご紹介した事項が満たされているか確認してみてください。

    

閲覧注意:ステップバイステップ型無料メール講座

より実践的な内容をステップバイステップで効率的に 最短ルートで学びたいのであれば無料メール講座の受講を強くお勧めします。

アフィリエイトの仕組みを学びながら
今日から報酬が発生するテキストを無料で手に入れることができます。

私自身、情報商材には300万円以上投資しており
有名起業家とのコネクションもあるため
一般には出回らない過激な情報を多数持ってしまっています。

そうした一般公開不可能な過激情報はブログでは公開できませんので
メール講座でこっそり配信しています。

これまでのあなたの常識を覆してしまうかもしれないので
閲覧は十分に注意してください。

無料メール講座はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

報酬実績

開始二ヶ月目にして10万円突破しました!

2014年10月 こそっと開始
2014年11月 10万円突破
(100,451円)
2014年12月 25万円突破
(256,011円)
2017年現在 80万円以上/月の安定収入継続中

運営:小泉優太


23時以降の帰宅は当たり前。

ほぼ毎日終電で帰り、
時には徹夜し、休日出勤する
サラリーマンでありながら
ネットビジネスコンサルタントでもある。

働き続けると
心と体を壊しそうなので
いざというときに備えようという理由から
ネットビジネスをスタート。

クライアントが抱える問題が何かを
徹底的に追求する正攻法に
コピーライティングの要素を
取り入れていくことで
開始2ヶ月目にして
十万円を突破。

月十万円は安定して稼げるようになり
報酬は今も伸び続けている。

クライアントの問題解決をすると共に
今や会社や国に依存しない
生き方を実現しつつある。

詳しいプロフィール

ご質問、ご相談はこちらから
お気軽にご連絡ください!

お問い合わせはこちら

アーカイブ

このページの先頭へ